トピックス

マイページに追加する公民館の2月の様子と3月の予定をお知らせします。

アクセス数(866回)
公開日時3月1日(水)

  春一番はどんな風のことかご存知ですか? 「立春から春分までの間に、日本海を進む低気圧に向かって、南側の高気圧から10分間平均で風速8m/s以上の風が吹き込み、前日に比べて気温が上昇することを発生条件とする。」となっています。強い風が吹けば「春一番」というわけではないようです。ですので、必ずしも毎年発生する訳ではなく、風が春分の日までに気象台の認定基準にあてはまらず「春一番の観測なし」とされる年もありますし、春一番が観測されたとき以降、同じ年に同様の南風が複数回発生した場合には、俗に「春二番」「春三番」と呼ぶことがあるそうです。今年は後者のようですね。

 そんな2月も終わり、もう3月です。卒業式や卒園式。一つの区切りとなる季節がやってきました。公民館でも、大半の教室・講座が2月をもって28年度分を終了しています。
 今回は、そんな公民館の2月の様子をお知らせします。

 ※トップ画面は、「明治明野環境フォーラム」のときに展示していたオオイタサンショウです。




〇地域婦人会と家庭教育学級生との交流会
 2月3日、「地域子育てネットワーク会議」として地域婦人会の方々と家庭教育学級生の交流会を開きました。4つのグループに分かれ、それぞれがどんな活動をしているかの話からスタートしました。が、それをきっかけに子育てのことなど、それぞれのグループで話が盛り上がりました。
 この繋がりが、明治明野地区の子育てに関するあらたなネットワークになればと思います。




〇「明治明野環境フォーラム」を開催しました。
 2月18日の午前中に開催しました。今一度、身の回りの自然や環境について地域の方々で考える機会に、ということで開催しました。
 「みんなで考えよう!私たちのくらしとごみ」という演題で大分市役所清掃管理課の方のお話を聞きました。ごみはなぜ分別をするのかや4Rについてのお話がありました。
 地域の小中学生の取り組みについての発表では、明治小・大東中、明野西小、明野中の児童・生徒が発表をしました。地域での環境保全活動、学校での取り組み、そこから考えることなどをわかりやすく伝えてくれました。

            水生生物(オオイタサンショウウオの成体やたまご等)を観察しています

                  顕微鏡で微生物を観察しています。

            明治小・大東中の発表です。「うーたの里の子ども活動」です。

            明野西小学校4年生の発表です。「わたしたちにもできるエコなこと」です。

            明野中学校1年生の発表です。「環境改善へ向けた取り組み」です。




〇交通安全協会明野北分会による小学生の交通安全ポスター展
 交通安全協会明野北分会によって、公民館のロビーを使い、明野北小学校の児童が書いた交通安全ポスターを掲示していました。





☆ちなみに、公民館の「チューリップ畑」は今・・・

            30くらい芽が出てます。これからが楽しみですね。




~3月の公民館の予定~

○1日(水) 5月分抽選日
         9:00~ 集会室利用分
        10:30~ その他の部屋の利用分

○1日(水) ロビーコンサート
        18:30~19:15  ロビーにて
  詳しくはこちらを。

○4日(土)  子ども会指導者育成研修会
        子ども会ジュニアリーダー研修会

○9日(木)午後~ 
       公民館まつり展示発表(16日午前まで)

○11日(土) 公民館まつりステージ発表
   詳しくはこちらを

○30日(木) 6月分抽選日
         9:00~ 集会室利用分
        10:30~ その他の部屋の利用分

問い合わせ先

明治明野公民館
住所 〒870-0165 大分市明野北4丁目7番8号
電話番号 097-553-3838

コメント

コメントはまだありません。。。
投稿をお待ちしています!

コメントは当サイトの会員のみ投稿可能です。
会員登録がお済みでない方は会員登録を行ってください。
会員の方はログインしていただくことで投稿できるようになります。
「コメント投稿について」の内容をご確認のうえ投稿してください。

一覧へ戻る
このページの先頭へ