まなびのデジタル資料館

マイページに追加する丹生遺跡

アクセス数(1953回)
丹生遺跡

【所在地(住所)】

【内容】

【文化財の指定】
【交通アクセス】 大野川の河口近く右岸、丹生台地西にある旧石器時代の遺跡です。昭和37年(1962)から42年かけての六次にわたる調査により三十万から十数万年以前の前期旧石器と思われる石器が出土したといわれていますが、出土地層が洪積世のものでないことから、出土石器を前期旧石器とするには疑問がもたれています。後期旧石器時代の地層に当てることは問題なく、ナイフ型石器や、尖頭器、細石核などの良好な資料も出土しています。出土地を中心に661㎡を公有化して史跡に指定しています。

位置情報

位置情報はありません

問い合わせ先

文化財課
住所 大分市荷揚町2番31号
電話番号 097-534-6111

コメント

コメントはまだありません。。。
投稿をお待ちしています!

コメントは当サイトの会員のみ投稿可能です。
会員登録がお済みでない方は会員登録を行ってください。
会員の方はログインしていただくことで投稿できるようになります。
「コメント投稿について」の内容をご確認のうえ投稿してください。

一覧へ戻る
このページの先頭へ